スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by サクラしょうゆ
category:スポンサー広告
  

もろみかすの鶏ササミ
こんにちは。およねです。


もうすーっかり雪がとけて、もうすぐ春だー
と思ったら、あれ?


明日からまた雪??



そう簡単に春は来ないかー。
来ないよね。



ということで、



DSC_6174.jpg


こちら。


『鶏のささみのもろみ”かす”ソテー』



この”かす”がポイント。




先日の【醤油教室】で、講師の作間さんがすごく熱弁していた”かす”。


これには栄養がたーっぷり詰まっているの。




あ、もろみかすというのは、醤油を搾ったあとに残るもの。



”かす”という呼び名もちょっとね・・。



≪醤油の搾った後の栄養たっぷりの固形物≫




んー・・・。





DSC_6147a.jpg


ぼくは味噌かと思ったよ。



だから、味噌でいいんじゃない?




あ、これは雪だよ。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Posted by サクラしょうゆ
category:お醤油のこと
comment(0)    trackback(0)

thema:今日のブログ - genre:ブログ


しょうゆ教室
こんにちは。およねです。


先週末、珠洲の【小さな港のゲストハウス】にて『醤油教室』がありました。




今回は教える側ではなく、教わる側。



醤油を作っているのに、醤油教室に行くって・・。


ねー。



いやいや、これは将来私たちも醤油WSをやりたいので、
その為のお勉強ですよ。



DSC_6038a.jpg


これが材料。

醤油麹は、ウチが提供しました。



今回は幻の大豆・大浜大豆を使っています。

国産丸大豆醤油です。


DSC_6042a.jpg


これは、醤油の途中段階のいろいろ。


味がぜーんぜん違うのです。


これにはみなさんビックリ!!



DSC_6046a.jpg


そして、いよいよ仕込み。


まず塩と水を混ぜます。

ひたすらグルグル。




DSC_6048a.jpg


そして、醤油麹を入れてまたグルグル。

ひたすら混ぜる。



DSC_6049a.jpg


で、完成~。



これがほんとに醤油の色になるからビックリ。


これからしばらく寝かせたら、世界一美味しいお醤油の出来上がり~。




搾るのが楽しみ♪



この教室を、私たちもそのうちできたらなーと目論んでおります。

むふふん。







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
  人気ブログランキングへ



Posted by サクラしょうゆ
category:お醤油のこと
comment(0)    trackback(0)

thema:今日のブログ - genre:ブログ


あぜ豆醤油づくり~動画~
こんにちは。およねです。


先日、ウチで行われた『まるやま組あぜ豆本醸造醤油づくり』の様子を、
なんと!なんと!!

動画にしてくれました。





参加してくれた素敵な仲間が作ってくれたのです。



地元で無肥料・無農薬・不耕起でお米を栽培している、この方→


こういうのとーーーってもうれしい。


うれしすぎて、泣きそう。



ウルウル。。。




分野は違うけど、目に見えないものを相手にしているとこ、
昔ながらの製法でものづくりをしようと頑張っているとこは一緒じゃないのかな。



と思います。


今の時代にとったらすごく効率の悪いことかもしれないけど、
私たちの世代でやらないと、次の子供たちの時代には残っていないかもしれない。

これは次の世代に残さなくちゃいけない、昔からの大切な文化なのです。




ありがとう。

新井くん。(あ、名前出しちゃった!!)




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
  人気ブログランキングへ
Posted by サクラしょうゆ
category:お醤油のこと
comment(2)    trackback(0)

thema:今日のブログ - genre:ブログ


あぜ豆本醸造醤油づくり~本番~
こんにちは。およねです。


なんだか漢字ばっかりで、噛みそうなタイトル。

実際、噛みかみだったけど。



さて、ひと晩お水に漬けた大豆を朝からグツグツ煮ました。

おたかさんが早朝から、せっせとせっせと。



まるでお風呂みたいな寸胴なべで。



そして、小学生(5年生・10名)を含め約40名の方が参加してくれました。

みなさま、ありがとうございます。



DSC_5964a.jpg


まず今日使う材料の簡単な説明。


醤油の材料は、大豆と小麦と塩。

ものすごーくシンプル。


そして子供たちに炒った小麦を砕いて、煮た大豆を運んでもらいました。


DSC_5969a.jpg


これは次の作業。


砕いた小麦に麹菌を混ぜます。

こんな緑っぽい麹菌。


その隣りで大豆を冷まします。(これ意外に時間が・・)

DSC_5973.jpg


ということで、予定よりちょっと早いお茶時間。


いつも【まるやま組】のごはんを担当している、ゆみさんお手製の

『みそ蒸しパン』(米麹みるくちゃん使用)



ほっとひと息。

DSC_5974a.jpg


そんなこんなで、ようやく大豆が冷えてきたので混ぜます。



DSC_5979a.jpg


子供も、大人も、おばあちゃんも。

みんなでつくる醤油です。


DSC_5980a.jpg


できたら、室(むろ)と呼ばれる部屋で寝かせます。


DSC_5982a.jpg


ここまでが今日の作業。



これから、麹ができて塩水と混ぜて寝かせます。

すやすや。


出来上がりは・・1年後かな。




すぐ形にならないところが、残念なような。

でも出来上がる過程が見られるから、いいかな。




今回参加した小学生から言われたひと言。




「地味だけど、大事な仕事ってあるよね」








はい(笑)。

まさに、そうなのです。



私たちも色々と学んだ1日でした。





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
  人気ブログランキングへ
Posted by サクラしょうゆ
category:お醤油のこと
comment(0)    trackback(0)

thema:今日のブログ - genre:ブログ


あぜ豆醤油づくり~前日~
こんにちは。およねです。


昨日、無事に【まるやま組あぜ豆本醸造醤油づくり】が終わりました。


あ、終わってはないけどね。



作業の一部が終わりました。


その前に・・・



大豆を洗って、水に漬けておかないと。



DSC_5954a.jpg


今回使う、あぜ豆。


在来種なので、昔から輪島にずーっとあったお豆。
その土地にあった、お豆です。



見てもわかるように、青大豆。(一般的にはあの黄色い大豆)


今回は青大豆醤油なんですよ。



DSC_5957a.jpg


せっせと洗います。


優しく、ていねいにね。



DSC_5958a.jpg


けっこう土がついてます。


これを繰り返しキレイになるまで洗って、ひと晩水に漬けておきます。



そうすると、翌日には水を吸って2倍ぐらいの大きさになるんですよー。

ひゃー。



そうやって準備して、当日を迎えます・・。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
  人気ブログランキングへ
Posted by サクラしょうゆ
category:お醤油のこと
comment(2)    trackback(0)

thema:今日のブログ - genre:ブログ


| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。