スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by サクラしょうゆ
category:スポンサー広告
  

あぜ豆本醸造醤油づくり~本番~
こんにちは。およねです。


なんだか漢字ばっかりで、噛みそうなタイトル。

実際、噛みかみだったけど。



さて、ひと晩お水に漬けた大豆を朝からグツグツ煮ました。

おたかさんが早朝から、せっせとせっせと。



まるでお風呂みたいな寸胴なべで。



そして、小学生(5年生・10名)を含め約40名の方が参加してくれました。

みなさま、ありがとうございます。



DSC_5964a.jpg


まず今日使う材料の簡単な説明。


醤油の材料は、大豆と小麦と塩。

ものすごーくシンプル。


そして子供たちに炒った小麦を砕いて、煮た大豆を運んでもらいました。


DSC_5969a.jpg


これは次の作業。


砕いた小麦に麹菌を混ぜます。

こんな緑っぽい麹菌。


その隣りで大豆を冷まします。(これ意外に時間が・・)

DSC_5973.jpg


ということで、予定よりちょっと早いお茶時間。


いつも【まるやま組】のごはんを担当している、ゆみさんお手製の

『みそ蒸しパン』(米麹みるくちゃん使用)



ほっとひと息。

DSC_5974a.jpg


そんなこんなで、ようやく大豆が冷えてきたので混ぜます。



DSC_5979a.jpg


子供も、大人も、おばあちゃんも。

みんなでつくる醤油です。


DSC_5980a.jpg


できたら、室(むろ)と呼ばれる部屋で寝かせます。


DSC_5982a.jpg


ここまでが今日の作業。



これから、麹ができて塩水と混ぜて寝かせます。

すやすや。


出来上がりは・・1年後かな。




すぐ形にならないところが、残念なような。

でも出来上がる過程が見られるから、いいかな。




今回参加した小学生から言われたひと言。




「地味だけど、大事な仕事ってあるよね」








はい(笑)。

まさに、そうなのです。



私たちも色々と学んだ1日でした。





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Posted by サクラしょうゆ
category:お醤油のこと
comment(0)    trackback(0)

thema:今日のブログ - genre:ブログ


| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。