スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by サクラしょうゆ
category:スポンサー広告
  

あれから3年・・
こんばんは。およねです。


今日で能登半島地震から3年が経ちました。

長かったような、短かったような..



あの日、私はたまたま実家に帰省していたので、
被害は免れたのですが・・


おたかさんは輪島にいたので、急いで帰りました。



普段は2時間ほどで着くところ、あの時は8時間かかりました。

必死でした。




あれから3年か~





その間に息子が生まれ(あ、その前に犬飼ってた)、生活も色々変わりました。


この出来事を風化させない為にも、息子にしっかりと伝えていかなくては。



(なんか昨年も同じこと書いた様な・・ま、いっか)


関連記事
スポンサーサイト
Posted by サクラしょうゆ
category:輪島のこと
comment(4)    trackback(0)

thema:今日のブログ - genre:ブログ


comment
私はあの日翌週に迫った渓流釣の解禁日に
白峰の林道の状況を偵察に行ってました。
丁度鶴来で信号待ちしているときに風で車が揺れている感じがしました。
あの時が地震だったのですね。
それからお昼ごろ偵察を済まし鶴来のお店に入ったところ
地震の話題になってビックリして家に帰りました。
家に着くなり嫁さんに叱られましたよ。
それから急いで輪島に向かったのですが
私の場合は4時間ぐらいでしたね。穴水の入り口で渋滞でした。
実家に着いたら母が一人で片付けしてました。
台所が見るも無残でしたが
友達の助言で段ボール箱をイッパイ持って行きましたら重宝しましたね。
何でもかんでも壊れたものは段ボールに入れて
頑張ったら以外と早く片付きました。
今考えると遠い昔のような気がします。
2010/03/26 12:47 | URL | edit posted by へぼつり師
へぼつり師さん
車に乗っていた方は、風で揺れたとか聞きますね。私も、実家にいたので”いつもより揺れてるな~”ぐらいの感覚でした。
主人は死ぬ!!と思ったそうです。
実際に体験してないと、その感覚はわかりません。

天災ばかりは、どうすることもできませんね・・。

2010/03/26 17:14 | URL | edit posted by およね
お久しぶりですこんばんわ。
3年経ったんですね。
僕はいつものようにみなとの岸壁にいたら
少しの揺れを感じまして、周りを見たら作業クレーンが
グラグラ揺れてました。
能登の地震と知って実家に連絡してみましたが
まったくつながりませんでした。
みんな無事と知ったのはやっと電話がつながった
翌日の朝でした。
後日、友達が言ってました。

「超こぇーかったぞ!」

ずっと覚えてます。
確かに風化させてはいけませんね。

久しぶりのコメントが重い文章でごめんなさい。
なんとなく書きたくなりました。
2010/03/26 20:11 | URL | edit posted by 宝箱
こんにちは
宝箱さん
コメントありがとうございます。
翌日の朝まで電話がつながらなかったんですか。それは心配でしたね・・。

確かに、”超こぇーかった”と思います。余震でさえ、そう思いました。

もう二度と起こらないことを、祈るばかりです。
2010/03/27 16:52 | URL | edit posted by およね
comment posting














 

trackback URL
http://tanigawajozo.blog52.fc2.com/tb.php/337-2d85cf74
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。