スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by サクラしょうゆ
category:スポンサー広告
  

有機野菜って。
こんにちは。およねです。


今日・明日と『輪島市民まつり』です。

夜には花火ですよ~



さて、昨日はおたかさんが行っている”里山マイスター”の
金曜版『地域づくり支援講座』へ行ってきました。


毎回色々な人を講師にむかえています。

(前回は東京大学の大学院の先生で、見事呪文にかかりスヤスヤ・・)



で、今回は


(株)ポランオーガニックフーズデリバリ』の社長 神足(こうたり)義博さん。



有機野菜の流通と現状、ポランの取り組みについて。





おぉ~興味ある、ある




有機野菜って数年前からよく聞きますよね。



メディアでも取り上げられたり、さぞ生産量も多くなってきているんじゃないの?


と思いきや、なんと全体の0.2%!!

(欧米は10%、ヨーロッパは1ケタ)



え?え??




ケタ間違っていませんか?





果物に関していえば、0.06%です。

もはや幻



それぐらい、農薬使ったり肥料使わないと難しいってことなんでしょうね。





有機野菜は慣行野菜(一般的にスーパーなどで売られている野菜)に比べて

ビタミンCが多いとか、保存期間が長いほどビタミンCが増えるとか(もちろん慣行野菜は激減)・・



色々有機野菜について聞きました。




ん~農薬たっぷりの野菜を子供には食べさせたくないなー


じゃあ自分で作る?



でもその土は?その種は??





あ~~~もぉ~~~~きりがないっ!!





とりあえず、できることから始めよ。



・季節のものを食べる。

・地元のものを食べる。



これ。

あとは発酵食品だね。




≪本日の味噌汁・・えのき≫


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ  blogram投票ボタン人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
Posted by サクラしょうゆ
category:その他
comment(2)    trackback(0)

thema:ブログ日記 - genre:ブログ


comment
アグリカルチャ!
およねさんこんにちは。
実は私農業系の学校に行ってたんですよ。
しかも農薬研究室に席を置いてました(笑
私が携わっていたのは小豆に付く害虫でアズキゾウムシの担当でした。
何で小豆に卵を産み付けるかを実験してまして、
この話をし始めると居酒屋でも行って延々と喋り捲る事になるでしょう(笑
つまりは卵を産みたくなる物質が小豆の皮にあるのと、
小豆の曲線美に引かれて産むのです。

話はそれますが地下鉄サリン事件のサリンも
もともとは有機リン剤系の農薬として開発されたのですが
あまりにも強力だったので毒ガスとして使われました。
人間て残酷ですね。

でも今農薬をまったく使わなくなると
大飢饉が起こりますね。おそらく!

今では勉強していた事と全然違うお仕事してますが(笑

自分で作る野菜もイイと思いますよ!
先ずはプランターでミニトマトと
ピンポン玉ぐらいの大きさのジャガイモ、
それにピーマンも割りと作りやすいですよ!
2010/06/07 12:40 | URL | edit posted by へぼつり師
こんにちは
へぼつり師さん
そんな経歴があったんですか!?
小豆のはなし、とても興味深いです。つづきは今度居酒屋でゆっくりと(笑)。

その方の話では、”農業をするということは自然破壊も伴っていることを忘れずに”ということ。

農薬を開発し、それを使うことによって生態系もくずれるということ。

難しいですね。


まずは家庭菜園からはじめます。今年はなすと毎年おなじみのブルーベリー。あとはレタスとかかな・・。

がんばります!!
2010/06/07 12:58 | URL | edit posted by およね
comment posting














 

trackback URL
http://tanigawajozo.blog52.fc2.com/tb.php/384-1f921c95
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。