スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by サクラしょうゆ
category:スポンサー広告
  

【現代書道家】熊谷南峯
おはようございます。およねです。


子供の風邪をもらい、少し風邪気味です。
寒いですからね。

みなさんもお気をつけて。


さて、おたかさんのブログにも書いてあるように、
昨日は金沢にいる現代書道家・熊谷南峯先生のところへ行ってきました。


P1010556.jpg


西金沢駅のすぐ近くです。


実はこの方、すごい人なんですよ。

現代美術年鑑という分厚い本の、”現代書道家”という枠でトップです。


書道家の中でも、トップクラスの方で、ひと作品にン百万と値がつくそうです。


そんな方が金沢にいたなんて・・。



P1010557.jpg


1階はギャラリーで、2階は書道教室です。



ギャラリーで色々なお話しを聞いたんですが、南峯先生は書道家というよりは
芸術家ですね。

アーティストです。


自分の思いを、書にして表す。

それが作品から、ひしひしと伝わってくるんです。


とても素晴らしいものを見せていただきました。

お話しもすごくおもしろかったです。


南峯先生、気持ちが若い!!


DSC_2457.jpg


こちらが作品のひとつ。


有名な”達磨大師”です。


達磨大師=ダライ・ラマ



って初めて知りました。


達磨大師は、9年間壁に向かい座禅を組み、そのまま入滅。

手足が腐り、ダルマのような形になったと言われています。



それを聞いて、気軽にダルマの絵なんて書けんねーと。
(そんなに書く機会もないけどね)



あ、これも南峯先生の作品です。

mishelin_sub1.jpg



そのうちウチの商品にも、南峯先生の作品が・・・。



がんばります!


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ  blogram投票ボタン人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
Posted by サクラしょうゆ
category:その他
comment(2)    trackback(0)

thema:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - genre:地域情報


comment
おはようございます。なるほど、ダライ=ラマとダルマ、響きも似ていますね。勉強になりました。

書道家と聞いて、武田双雲って人を思い出しました。

熊谷南峯さん、本当に味のある書体ですね。
2010/11/11 13:23 | URL | edit posted by 天野誠
天野さん
いつもありがとうございます。

ダルマ説、なるほどですよね。
私もつい先日まで、書道家は武田双雲さんと紫舟さん(龍馬伝の文字とか書いてる方)ぐらいしか知りませんでした。

こんな身近にいたなんて・・。

書道教室にも通ってみたいです。
2010/11/11 17:12 | URL | edit posted by およね
comment posting














 

trackback URL
http://tanigawajozo.blog52.fc2.com/tb.php/454-98bd04dd
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。