スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by サクラしょうゆ
category:スポンサー広告
  

昭和なこども・その1
こんにちは。およねです。



先日、息子が初めて田植えにチャレンジしてきました。


場所は輪島の金蔵地区。



ウチでつくっている米麹のお米はこちらの地区のものですよー。



DSC_4824.jpg


泥だらけ覚悟で、入れさせました。



ええ、ご覧の通り。



パンツ一丁。


なかなか頑張って田植えてましたよー。



でも、この後案の定田んぼの中で尻もち・・。

ま、いっか。



と思っても、本人は


「汚れた―。新しいパンツはくー」



いやいや、ちょっとですけど。

ちょっとしか汚れてませんけど。



汚れるのが嫌いな現代っ子。

はー。



そして、この後ヒルに興味津津。



輪島でも私の住んでいる周辺には田んぼがなく、こういう機会はとっても貴重。



DSC_4828a.jpg


あら。


こんなんにすると、昭和の子みたい。

前髪短いし。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
  人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
Posted by サクラしょうゆ
category:家族のこと
comment(7)    trackback(0)

thema:今日のブログ - genre:ブログ


comment
お久しぶりです!!
以前、塩麹の講座に参加させていただきました♪

私の地元(福井)はもう田植え終わってました・・・
私も子供にこういうのさせたいんですっ
いいなー。あ、まだ子供はいません・・・
旦那くんの実家には田んぼと畑があるので、将来はこんな感じで❤
ほんと、いいなー
2012/06/05 20:38 | URL | edit posted by hug
おはようございます。

さくちゃん、貴重な経験しましたね〜。金蔵の田んぼ、水が澄んでいてとても綺麗ですね。


うちの子も手が汚れるのを極端に嫌い、砂遊びを嫌うどころか、お菓子を食べる時は必ず「おてふき」を横に置いています・・・。


すでに潔癖性かも知れません(笑)。
2012/06/06 09:53 | URL | edit posted by 天野誠
hugさん
おひさしぶりですねー。
ブログ見てますよ。むふふ。

田植えってGW中あたりにする人が多いんですが、遅くする人もいますねー。

hugさんもぜひ子供には、裸足で田植えを!いいですよー。ただヒルにはご注意を!
2012/06/06 09:53 | URL | edit posted by およね
おはようございます!
田植えの経験、なかなかできるもんじゃないですよね。
お水が澄んでいて中の土がくっきりきれいに見えます!

塩麹など美味しくいただいております!
コメントありがとうございました♪
また宜しくお願いいたします。
2012/06/07 07:17 | URL | edit posted by maho
はじめまして
こんにちは!
はじめまして。

記事と全然関係ないんですが・・・・

先日、春ららら市でいしるを買いましたが、
チャーハンで使ったら、
とーってもおいしく、
すぐに使い切ってしまいました。
エムザかどこかで探して買おうと思います!
次はいかのいしるにも挑戦しようと思います。
パッケージもとてもかわいいですね。
2012/06/07 08:58 | URL | edit posted by syochi
mahoさん
ありがとうございます。

ほんとに貴重な体験です。毎年続けていきたいです♪

塩麹などお口に合って良かったです!yoshikoさんにはいつもとーってもお世話になっています(^o^)
これからもよろしくお願い致します。
2012/06/07 10:04 | URL | edit posted by およね
syochiさん
はじめまして。ありがとうございます!

いしるはチャーハンに入れたら絶品!わが家も必ず入れています。じゃないと、味が決まらないですね。

気に入っていただいて、うれしいです。
金沢でしたら、エムザの地下にあります。いかのいしるもあると思うので、ぜひぜひ。

よろしくお願いいたします。

2012/06/07 10:09 | URL | edit posted by およね
comment posting














 

trackback URL
http://tanigawajozo.blog52.fc2.com/tb.php/611-be48431f
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。